餅は餅屋ということわざがありますが、

その道の専門家に任せるのが一番だなと

感じる今日このごろです。

 

 

今や、1日で取れる資格などあったりして、
ただ資格を持っているから安心とは言えない

時代です。

 

 

食のことを数日学んだだけで、資格が取れて

ダイエットコーチとか、食アドバイザーと名乗れたりする。

 

その資格を取ったあとが、とても重要なので、

資格があるなしは、あまり関係ないと感じます。

 

 

その道でやっていきている人は、そのことについて

すごく勉強しているし、

常に変化する情報を、常にキャッチしています。

 

(1筋でやっているのが良いとか悪いとかでは

ないですが…マルチでやっていてすごい人もいますし❢)

 

食のことも

わたしの周りで活動している方々は、

 

本当に、勉強熱心であり、

常にインプット、アウトプットをしています。

 

すべてのことを、完璧に知っているのかと

いったら、そういう訳ではいないのですが、
(お医者さんも専門分野があるように、
すべてを知っている訳では無いですよね)

 

常に勉強は怠らない。

 

知らないことがあったら、認めて、

知識を増やしていくのですね。

 

 

食のことも変化します。

以前言われていたことが、

今では、違っていたりします。

 

西洋医学は、変わりますよね。。。

 

 

そして、1つのことに偏った味方をするのではなく、

ニュートラルに、見れる力を持っています。

 

例えば、食だったら、

これは食べないほうが良い。

体に悪いから、といったことは言いません。

 

白砂糖は、悪みたいな…。

 

 

ダイエットをしたいとか、

食のことを学びたい、体質改善したいとき、

 

どういう基準で、選びますか?

なんだか、流行っているから、

海外のモデルさんが実践しているって

聞いたから。

 

いろいろと、理由はあると思います。

 

 

まずは、その道のプロでしっかりと学んでいる人に

頼むことが大切かなと思います。

 

食は、体に直結しますから。

 

なお実績があったら、良いですね。

 

 

その上で

 

大切な体なので、

もしダイエットをするにしても、

 

短期でマイナス10キロ達成とか嬉しいけど、

体に支障をきたしてしまったら、イヤですよね。

なので、

 

流行っているとかでなく、

自分にあっているのか?
その方法は、ずっと続けられる方法なのか?

を見る。

 

 

あとは、偏った見方をする人ではなく、

全体を見れて、ニュートラルに見れる人が良いかなとも

思います。

 

糖質制限だけがすべて!他は悪みたいな見方はちょっと…。

 

 

そして、本で学べるくらいのことだったら、

お金だしてまで、学びたくないわけで、

 

その人から学ぶことで、

一生ものの財産になり得たり、

 

人生が好転した〜なんてことになるくらい

だったら、嬉しいですよね。

 

 

要は、今は簡単に資格が取れる時代。

それで、簡単に名乗れてしまう時代。

 

だからこそ、本質を見極めて、

選んでいきたいですね。

 

それには、失敗経験もしながら、

学んでいくことになるのですが^^;

 

それもこれも、後から思い起こせば、

いい経験だったと、思える日が来ます!!

 

そんな経験をしながら、

自分に合ったもの・ことを選んでいける

ようになっていきたいですね。

 

おすすめの記事