働く女性が増えてきている中、

遅くまで仕事があったときには、

そこから手作り‥となると、無理〜〜って、

思うこともありますよね。

 

そんな時‥

 選択肢の中に入ってくるのが、

外食か、お惣菜などの中食になります。

 

 だけど、手作りが良いというのは

わかっている。

 

外食ばかりになってしまうと、

少し罪悪感を、抱くこともあるかもしれません。

 

だけど、うまい外食の活用術を知っていたら、

嬉しくないですか?

 

先日

吉野家健康セミナー「働く人を元氣にする外食活用法」

セミナーを受講しました。

 

 

 

 

実は、久しぶりに吉野家の牛丼を

食べたのですが(試食で提供して頂きました)

懐かしの味でした。

 

このクオリティで、この値段は

企業努力が素晴らいと、主人が言っていました。

 

500円前後で、定食が食べれるのは、

嬉しいですね。

 

とろろや、野菜たっぷり、麦ごはんがつく

「麦とろ牛皿御膳」などあり、女性にも嬉しいものが

ありましたよ。

 

βグルカンが豊富な、もち麦を使用しています。

 

ベジ牛定食という、野菜たっぷり定食も

あるので、

 

女性も選びやすい定食があり、

嬉しいです。

 

こんなにも、いろいろと定食があるのは、

知りませんでした。

 

吉野家のメニューは?

 

 

外食や、中食に頼る人たちは、

年々増えていて、

 

 

外食が続いても、健康的に過ごしていける

食事を提供してくれる場所が、どんどん増えたら

私達も、嬉しいですよね。

 

私も、仕事が遅くなるときは、

正直、これからごはん作るのか‥。って

思うこともあります。

 

そんなときに、ここならって!っていう頼りに

なるお店が近くにあったなら、活用したいと

思いました。

 

ライフスタイルが多様化している今。

食事は、手作りが良い!と理想論を言われても、

出来ないこともある。

 

そんなときには、安心して入れるお店を

知っておくのは、大切ですね。

 

朝定食も充実し、

女性にも、嬉しい定食も揃えている吉野家。

 

朝は、作る時間がない、

だけど、ごはんをしっかりと食べて、

エネルギーチャージしたい。

 

そんなときは、

吉野屋の朝定食を、食べて見ては如何でしょうか?

 

塩鯖定食で、450円。

納豆定食で、360円で、

とってもリーズナブルです。

 

コンビニで、朝ごはん買ったとしても、

そのくらい、いきますよね。

 

朝食を食べることで、

仕事の能率がアップしたり、

メタボや、いろいろな病気になりづらく

なるのなら、

 

少しでも、朝時間を取り、

朝ごはんを食べることをオススメします。

 

時間を作ることは、自分への投資です。

おすすめの記事