先日、子宮力アップ講座へ行ってきました。

女性ホルモンのことを、知る。

女性の体の事を知ることは、

 

とっても大切!ということを

改めて実感しました。

 

私は、1年前から布ライナー「温布」を

使っています。

 

今治タオルを使用している、温布は

とても使い心地が良くて、

なにより、見た目がステキなのです^^

温めライナー温布

冬や、冷房の効いた夏に、かなり重宝しています❢

 

体を温める効果もあるし、

生理時にも使える、ライナーです。

 

自分の体を、大切にしていきたいという

想いで使っています。

 

確かに、生理時の使用は、

紙ナプキンのほうが、楽ちんで良いのですが…。

 

布にすることで、

自分の体に、向き合うことが出来ています。

 

どんな経血が出ているかな?

色は?量は?

 

何日で、今月は終わっているかな?

 

と、以前は余り意識しなかったのですが、

しっかりと意識するようになりました。

 

 

今回、布ナプキンアドバイザー®、會澤寛子さんの、

子宮力アップ講座を受講しました。

 

 

私も、温布を使っていますし、

体を食から温める、食事方法を実践、

そしてお伝えしているので、

 

(食のお陰で、体温は36度後半〜37度です!

それに、温布を+して使っているので、

最強^^)

 

冷えの多い、日本人女性に、

なぜ体温が高いほうがいいのか?

 

食からの温めと、外からの温めの

ダブルでの温めが、大切なんだよということを

 

もっと、お伝えしていきたいという思いから、

今回、講座を受講しました。

 

 

生理、子宮、布ナプ、ケミナプの違い、

女性ホルモンについて、学びました。

 

 

子宮は、副交感神経が優位になっている

夜はお休みモードです。

 

しかし、夜から生理が始まる人もいるそうで、

 

それは、携帯などのブルーライトで、

交換神経が高ぶっているからです。

 

しっかりと、子宮を休ませてあげるためにも、

寝る前の環境は、とっても大切ですね。

 

生理痛も、冷えからくることがとても多い。

 

生理痛があるから、薬を飲んでしのいでますでは、

根本解決に、なりませんよね。

 

 

痛いから、薬を飲む。

生理が夜にくるのは、何とも思わない。

ではなく。

 

どうしてそうなるのか?

 

ならないようにするためには、

何をしたら良いのか?

 

など、全体的にみていくことが大切だなと

思います。

 

そして、ある程度の知識も必要ですね。

 

 

女性は、女性ホルモンによって、

感情も、体も影響を大きく受けています。

 

その女性ホルモンのことを、

知ることは、快適に過ごしていく上で

 

すっごく大切だなと、改めて感じました。

 

私は、これから更年期に突入していく

年代になっていきますが、

 

しっかりと、自分の体に向き合い、

女性ホルモンのことを、知り、

過ごしていきたいです。

 

 

おすすめの記事