寒い日が続きますね。

寒すぎると、気分良く過ごせないし、

どうにかしたいと、思いますよね。

 

特に日本人女性は、冷えを感じる方が多いです。

冷え対策をすると共に、

自分の体自体、体温アップするような方法を

ぜひ取り入れてください。

冬におすすめの食材をご紹介致します。

 

食材には、温める食材、

冷やす食材があります。

 

ぜひ、寒い冬には、

体が温まる食材を取り入れてみてください。

 

冬に旬を迎えるものは、

温める効果が高いです。

 

とくに、体を温めるものは、

羊肉、にんにく、しょうが、

シナモン、スパイス、黒糖など。

 

トマト、きゅうり、なすなど夏の野菜は、体を冷やします。

 

今は、旬が関係なく、

スーパーなどに、野菜は出回っていますが、

なるべく、旬のものを取り入れて、

 

トマトなど、夏野菜を使うときは、

スープや、鍋に入れるなど、

温めて食べることを、心がけてください。

 

白砂糖は体を冷やすので、

なるべく黒糖を使いたいですね。

 

お通じ改善のために、

バナナを毎日1本食べていますと

言う方もいますが、

 

バナナは、体を冷やしますので、

冷え性や、低体温の方は、

なるべく控えたほうか良いですね。

 

冬に合った、食材をぜひ取り入れて、

冷えから、体を守っていきましょう。

おすすめの記事