• 雑穀
    雑穀ごはんを食べたい!でも家族が食べない時の炊き分け方法は?
    2017年5月25日
  • 食生活
    今の食生活で、お通じよい?体温高い??
    2017年9月27日
  • 食の意識改革
    糖質制限をしたり、お米が太ると思っている人へ届けます
    2018年1月22日
  • 10日間プログラム
    お米を食べなかった私が、ご飯ダイエットでお腹痩せマイナス7cm
    2018年3月29日
  • 食の意識改革
    夜にお米を食べるのに、抵抗が…
    2017年9月28日

巷にはいろいろな、ダイエット方法や健康方法がありますし、

本屋に行けば、新しいダイエット方法が次から次へと

出てきています。

 

ということは、ほとんどの方法は、続けられないリバウンドする

方法ということが、言えますよね。

お勧めしているのは、

自分にあった方法なのか?

 

無理のない、ずっ〜〜っと続けられる方法なのか?

 

もっと、大切なこと。

本当に、ダイエットしたいのか(体を変えたいのか)??

が、続くかどうかの一番の動機だったりします。

 

「痩せたいんだよね〜」と何年も言っている人が

います^^;

 

でも、特に何をするわけでもなく、

最近、体重はマックスに重くて^^;

と、言ってくるのですが、

 

なにかやったの??とツッコミを入れたくなります…。

 

 

年齢とともに、代謝が下がってきているのだから、

何もしないと、脂肪は付いてきます。

 

特に、女性はお腹まわりに付いてきて、

それが下へと下がっていきます。

 

理想の体を、本当に手に入れたい?

それとも、何もやらない今のほうが楽?

 

天秤にかけたとき、

何もやらない、今のほうが楽が勝ってしまうと、

 

やはり、ずっと

「痩せたいんだよね〜」という言葉が、

続くのですよね。

 

 

本気で、体を変えたいと思ってる人は、

自分が良い!と思ったことはとりあえず、

四の五の言わずにやってみる。

 

人のせいにしないで、やってみる。

 

体を変えて行きたい、でも1人では続かないと、

性格的にわかっている人は、

サポートをつけるなど、工夫をされて、

まずは、実践しています。

 

 

本当に、体を変えていきたいのなら、

ある程度、やることはやっていかないと

変わりません。

 

(変わらなくても良いんですけどね。

変わりたいと思っているなら!やるしかない^^)

 

 

あと、体を変えたい!ダイエットしたい!と思って、

すっごく頑張っていても、一向に良い方向へ

向かわなかったり、リバウンドしてしまうのは

 

その方法が間違っている可能性があるので、

方向転換することも、とっても大切です。

 

(無理な方法を、続けることは、

体にとって、マイナスです)

 

 

わたしは妊娠中ノンストレスで、好きなように食事をしていましたが、

うまい体重増で(10キロ増)多くもなく、少な過ぎもなく、

増加し、

 

産後、普通に食べていて、

体型も、もとに戻ったのですが、

 

何もしていなかったのか?と言ったらそうではなく、

努力、根性、禁止、制限的な方法はしていませんが、

 

やるべきことは、していましたよ。

 

 

女性は、お菓子がとても大好き

もちろん、わたしも大好き^^

 

でも、わたしは必要以上に食べることは、

しません。

(というか、毎日の食生活で

そういう体になっているのですが)

 

 

ストレスで、どか食い。

したことあります。

 

夜中に、バクバク食べたこともあります。

 

でも、それってたま〜にのことで、

普段は、ごはん、味噌汁を中心とした

生活をしていましたし、

今は、普段はほとんど、ご飯と味噌汁率が多いです。

 

そうしていると、

大幅な、体型の変化はないです。

 

 

わたしは肌が弱く、アトピー体質。

 

母が、有機野菜、

調味料もこだわりのものを使って料理を

してくれていました。

 

毎日かゆいのって、結構辛いです。

寝てるときも、掻きむしる。

 

小さい頃から、薬を塗る毎日だったり、

漢方薬を探してきては、飲ませてくれたり

していました。

 

 

食事が荒れると、肌も荒れる…。

わたしは、すぐに肌に出るタイプで…。

 

高校時代は、規則正しい生活をしていも、肌が荒れる自分に

嫌気がさしたこともありました。

 

タバコを吸おうが、ジャンクなものを食べようが

肌が荒れないひとも、身近にいたけど、

 

私は、肌が弱いので、

荒れたら嫌だ〜〜という思いもあり、

食事もうまく、コントロールしていました。

 

油っぽい唐揚げは、なるべく控えよう、

甘い物も、食べすぎず、

美味しいと思えるまでの量にしようとか。

 

 

しかし、そうしていても、人より弱い部分であるので、

荒れてしまうこともあるのですが、

そこは、人一倍頑張っていかないといけない

部分であるのですよね。

 

ストレスを抱える方法は続かないので、

そういう方法ではなく、

 

どうなりたいかの、自分に合わせて

無理ない方法をずっと続けていくという感じです。

 

 

だから、本当に自分を変えて行きたい、

体を変えて行きたいと思うなら、

 

なんでもあり!多少の、制限もしない。

お菓子も、やめられないし〜

こってりしたもの好きだし〜

ごはん中心?おかず少ないと、つまらないし〜

 

では、変わらないって!

と、言いたいです。

 

本当に、体を変えて行きたいのか?

どうして、変えていきたいのか?

 

そこは、本気だったら、

実践するだろうし、

 

そうじゃないから、

今の生活が良いから、

今の方が楽だから、

 

実践しないだけのこと。

 

 

私にも、本気度が低いのに、「そうなりた〜いって」事、あります。

筋肉つけたいと言いつつ、

特に、これといった運動をしていない^^;

 

ウォーキングレッスンには、通ったので、

教えてもらった方法で、

たまに歩いていますが^^

 

と、わたしも、本気になれていないと

言うことが、行動から伺えます…。

 

多分、痛みが伴わないからだと思います。

 

筋肉が多少、少なくても、

生活できるし、痛くもないし。

 

特に、体型が崩れているというわけでもない。

 

だけど、将来的には、

筋肉が少ないことは、リスクになるし、

体型維持にも、大切な筋肉。

 

 

そこは、しっかりと自分と向き合って、

どんな方法がベストなのか?

 

どんな方法なら、続けられるのか?

どんな自分になりたいのかを

 

明確にして、実践していきたいところです。

 

 

今、こうなりたい、こうだったら良いのに

と思っていること、本気で変えたいと思っていますか?

 

だとしたら、何からできそうですか?

なになら、続けられそうですか?

 

ぜひ、一緒に考えていき、実践していきましょう。

 

食の意識改革の関連記事
  • 「これ食べて良いのかな??」頭で考えて食べてしまいがちな方へ
  • 「痩せたいのよね〜」と万年言っている人の傾向は??
  • 部屋も、心も、食も断捨離をしてから❢
  • 食べ方を変えたら、ライフスタイルが好転しはじめた
  • 女性はいくつになってもスタイルを保って、オシャレを楽しみたいもの❢
  • 簡単に資格が取れるからこそ、見極める力が必要だな〜って感じます❢
食のサポートのご案内

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

<食情報や、雑穀キャンペーン情報の先行お知らせメルマガ登録フォーム>


必須 メールアドレス

【半角英数字】

 

必須 お名前
姓:名:

 

必須 フリガナ
セイ:メイ:

 

おすすめの記事