• 食の意識改革
    夜にお米を食べるのに、抵抗が…
    2017年9月28日
  • 食の意識改革
    糖質制限をしたり、お米が太ると思っている人へ届けます
    2018年1月22日
  • 食生活
    今の食生活で、お通じよい?体温高い??
    2017年9月27日
  • 雑穀
    雑穀ごはんを食べたい!でも家族が食べない時の炊き分け方法は?
    2017年5月25日
  • 10日間プログラム
    お米を食べなかった私が、ご飯ダイエットでお腹痩せマイナス7cm
    2018年3月29日

栄養相談をしていると、

「あまり食べていないのに、お腹まわりの脂肪がつくんだよね」

と聞くことが、良くあります。

 

食事内容を聞いても、あまり食べていないな〜

私より食べていないかも?という男性もいます。

(私より、身長も体格もいいのに!)

 

 食事の報告は実際と違って、

よくよく聞いてみると、もっと食べている!

と、言う人もいるのですが、

 

それにしても、お腹まわりばかりが付きすぎでは

ないかい?と思うし、

 

本当に、食べる量をすごく減らしている人も

いて、

「これ以上どうしたら良いのか?」と、

言う方もいるのですよね。

 

忙しく働いて、体力も使って、

なおかつ、食事量を減らしましょうね。

1日20分歩きましょうね。

 

では、ストレス極まりないと思うのです。

 

 

それを、期間限定で、続けられる人もいるのですが、

ずっとは、続けられない人が多し!

 

*

 

私が以前働いていたところで、

出張が続くことがありました。

泊まりのこともありました。

 

そうなると、普段と食生活も変わるし、

ストレスもかかっているので、

甘いものを欲したり、お酒を飲みたくなったり、

しました。

 

男性は、職場によっては、

夜遅くまで働く、出張が多いという人も

多いので、

ストレスが溜まるだろうし、

 

食べること、飲みに行くことが唯一の楽しみになる場合も

多いですよね。

 

楽しむ程度なら、なんら問題はないのですが、

 

暴飲暴食の生活を続けていたら‥。

 

男性に、メタボリックシンドローム、動脈硬化、その先に起こる

心筋梗塞、脳梗塞など多いように、

生活習慣からの病気が多くなります。

 

そうなってからでは、遅いのですが‥。

 

 

わたしが、お伝えしたいのは、

 

食事量を、減らせばいいってものではない。

ご飯の量を半分にして、計算上のカロリーは減った

ところで、そんなに簡単に内蔵脂肪が減っていくとは

限らない。

 

(減らすことで、体重が減る人はいますが、

それは、脂肪だけなのかといったら、大切な

筋肉までも、削ぎ落としている可能性がありなのです)

 

代謝が落ちているのは、もしかしたら、

食べる量が少ないから!

 

そこを知らない人が、多すぎます。

 

食べる量を、ただただ減らせば良いというわけではない

ことは、ぜひ知っておいて欲しいですし、

 

もしも、メタボのご主人さんがいたとしたら、

奥さんは、食事量をただただ減らすことを、

しないで欲しいなと思います。

 

もちろん、食事量が多すぎる、

食べてばかりいる、そんな人は食事量を

減らしたほうが良いです。

 

現に、うちの主人は、代謝が下がってくる年代には

突入していますが、

 

ビュッフェが大好きだし、普段ごはんをモリモリ食べていますし、

デスクワークで、決して運動量が多くは無いのですが、

 

お腹は、へこんでいます。

(それには、普段の食事のあり方がとても大切です)

 

 

メタボにならないように、

させないように!

 

するためには‥。

 

カロリーだけが問題じゃない。

バランス良く食べる。

定食スタイルで食べる。

 

バランス良くって、

おかず何品も、作らないといけない?

 

そんなことはなくて、

ごはん、味噌汁、おかず1品の

一汁一菜でも、十分です。

 

そのときの、オススメは、

雑穀ごはんにする。

具だくさん、食べるスープにする。

旬のものを取り入れる。

 

 

それなら、簡単ではないですか?

 

簡単じゃないと、続かないし、

奥さんに負担がかかってしまいます。

 

外食が多いなら、定食が食べれる所で食べる。

 

そんな食事からの工夫が、無理せずに、

生活習慣からくる病気を防ぐ、1つの方法になります。

 

検査数値が気になる、メタボ解消したい男性へ!雑穀ごはんで改善

 

まとめ

 

代謝が下がってきた!

主人のお腹が、大きくなってきた!

 

そんなときには

 

代謝が下がり内臓脂肪がつくのは、食事量が少な過ぎるという理由も

カロリーを控える、ご飯を半分にすれば良いわけではない

一汁一菜でも、十分栄養はある

 

ぜひ、できることを実践してみてくださいね。

健康の関連記事
  • 代謝が下がってきた?メタボにさせない!ご主人にできること
  • 矯正をして、こんな嬉しい副産物があった^^
  • 仕事を休めない人こそ、免疫力をアップする食事法がオススメ
  • 朝食を食べたほうが良い3つの理由とは?
  • 元気で肌もツヤツヤ!80歳での、元気の秘訣は??
  • 何事も、早く結果を求めすぎる人が多い
食のサポートのご案内

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

<食情報や、雑穀キャンペーン情報の先行お知らせメルマガ登録フォーム>


必須 メールアドレス

【半角英数字】

 

必須 お名前
姓:名:

 

必須 フリガナ
セイ:メイ:

 

おすすめの記事
水に浸けた雑穀
雑穀
今日はこの暑い中、スーツを着ていたので、半端ない汗が吹きこぼれてきました。 仕事帰りに、今年はバーゲンで何も買っていなかったのですが、素敵な...