最近、80代でとっても元気で若い方の

お話を聞きました。

 

食のお仕事では、いろいろな年代の方と

お話することがあります。

 

下は20代から、上は80代。

最近も80代半ばの方とお話をしたのですが、

本当に元気で、若くて肌ツヤよくて、

 

つい

「元気の秘訣はなんですか?」と聞いて

いました。

 

お年寄りが集う場所があるようで、

そこのスタッフをやっていると、言っていました。

 

だから、毎日たくさんの方たちと、楽しく

ワイワイ過ごすことが元気の秘訣の1つですね。

 

そして、今回食のセミナーを受けにきてくれたということは、

知りたい学びたいことは、何歳になっても学んていく姿勢ですよね。

 

素敵な年の重ね方だなと思いました。

何よりも、笑顔が素敵でした。

 

 

かのココ・シャネルも言っているように

年を重ねると、

顔に人相が出てしまうと思うのです。

 

20歳の顔は、自然の贈り物。

50歳の顔はあなたの功績。

ココ・シャネル

 

そんな、笑顔が素敵なチャーミングなおばあちゃんを

目指します^^

 

いつまでも、生き生きと若々しく元気でいるためには、

どんなことをすればよいか?

どんな気持ちでいればよいかと、思いますか?

 

 

*1人でも楽しめるが、みんなとも楽しめること。

*いつまでも、やりたいこと興味のある勉強をする。

*多少の食の知識をもち、実践する。

*運動を適度に取り入れる。

*プラスに考えられる思考。

*自分のリラックス方法を知って、取り入れる。

 

などでしょうか?

 

でも、これらもストレスなく行えたら

ベストですね。

 

女性だったら、化粧やオシャレも大切なようです。

最近、美容家の先生のセミナーを受けましたが、

 

やはり、化粧やオシャレをしてると、

見た目も若く、華やかになりますよね。

 

それが、わたし自身の気持ちも晴れやかに

してくれます。

 

素敵な人生を歩んで行けるように、

全てをこなすのは大変だし、ストレスになるので、

 

ゆるく、60〜65%やろうくらいの気持ちで、

実践していけると良いですよね。

 

素敵な方たちとの出会いは、

わたしの思考や、気持ちまでもを向上させてくれます。

 

ありがたいばかりです❢

おすすめの記事