渋谷ヒカリエ47都道府県 ローカル「発酵展」に行ってきました

先日、47都道府県知られざるローカル発酵食品が大集結する、

渋谷ヒカリエで開催中の、ローカル発酵展に行ってきました。

そこは、ローカルすぎる発酵食品が大集結した場所でした。

都道府県ごとに、発酵食品が!

わたしも知っている発酵食品といえば、

有名どころでは、水戸納豆、くさや、しば漬けなどでしょうか?

 

わたしは、みそ、しょうゆなどを筆頭に、

塩麹、甘酒、ぬか漬けなどの発酵食品を

普段から、取り入れていますが、

 

こんなにも、日本には発酵食品があるんだと、

ローカルすぎる発酵食品がたくさん展示されていて、

とても興味深く拝見しました。

 

東京、くさや。

伊豆諸島の特産品として知られている。クサヤモロなどの新鮮な魚を

くさや液」と呼ばれる魚醤に似た独特の匂いや風味をもつ発酵液に浸潤させた

後これを天日干しにした食品である。 (Wikipediaより)

 

くさやの入った容器があって、くさやの匂いを体験できます^^

勇気を振り絞って、嗅いでみてください。

 

わたしは、くさやを食べたことがないのですが、

味は絶品といいますよね。

一度、食べてみたいものです。

 

岩手、雪納豆。

水戸納豆は、知っていましたが、

雪納豆は初めて知りました。

 

茹でた大豆を、わらの中に入れて、雪の中で発酵させるそうです。

希少な、納豆のようですよ。

長崎、せん団子。

これが、お団子?とちょっとびっくりするような形だったので、

思わず何度も見てしまいました。

 

さつまいもを原料とした、お団子です。

 

知っているものから、マニアックなものまで、

各地の、発酵商品が紹介されています。

 

発酵好きさんはじめ、発酵に興味がある方だけでなく、

なんだか、面白そう!と感じた方なら、楽しますよ。

 

好評につき、延期で

7月22日(月)まで開催してるそうなので、

ぜひ行ってみてくださいね。
*場所渋谷ヒカリエ8階、入場無料。

おすすめの記事