幸せホルモン、セロトニンを増やす5つの方法

幸せホルモンと言われる、セロトニンは

あることをすると、増えます。

その増やす方法とは?

 


セロトニンを増やすには、 朝の太陽を浴びると良いと言います。

 

太陽と青空

 

セロトニンとは、神経伝達物質です。 幸せホルモンと言われます。

 

セロトニンの嬉しい効果は

〇朝すっきりと目覚める

〇気持ちが穏やかになる

〇集中力がでる

〇不安、緊張、興奮を和らげる

〇睡眠が深くなる(睡眠ホルモンメラトニンの材料のため)などなど。。。

 

そして、このセロトニンは、 エストロゲンが減ると、セロトニンも減るのです!

エストロゲンは、女性にとって大切なホルモンですね。

このエストロゲンは、残念ながら年齢を重ねると減ってきます。

 

閉経後は、かなり減っていきます。

ということは、幸せホルモンである、セロトニンも減るってことです。

 

しかし、この幸せホルモンは増やすことができるんですね。

セロトニンを増やすには

 

朝日を浴びる

深呼吸をする

ウォーキング

スキンシップ

バランスの良い食事などです。

 

現代人は、セロトニンは不足しやすいようです。

 

いつまでも、幸せな気分でいるためにも、

セロトニンを増やすことを1つでもはじめてみませんか?

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。