私は、長年、毎日雑穀ご飯を食べています。

普通の茶碗、こんもりと1杯。

平日は3食ほぼ、雑穀ごはんで、

雑穀LOVEです^^

 

男性でも、ダイエットのため

夜は2口、3口しかご飯を食べないとか聞くと、

 

私は、焼肉でもご飯が無いと嫌なので、

ごはん無いと、おかず食べれないじゃん(^^;と思ってしまいます。

 

ご飯沢山食べているけど、太ることも無いし、

多くの人がご飯を減らす傾向の中、

ご飯が悪いのか??っていつも思います。

 

主人も、夜遅くても欠かさずに

雑穀ごはんを食べてもらっています。

だけど、40歳オーバーですが、メタボ知らずです!

 

 

私は、

国産の雑穀を販売しています。

 

この雑穀を、初めて食べたとき

こんなに雑穀ご飯は美味しいのか?

と思った雑穀です。

 

自分が毎日でも食べたい!

自信をもって、オススメしたいものしか

紹介はしません。

 

 

一度買ってくれたお客さまも、雑穀がなくなってしまい、

スーパーで買うことがあった方が、

 

「やっぱり、この雑穀が一番おいしい^^」

と、また買っていただく方が多いです。

 

 

大豆も、ぷくっと、丸くてキレイ。

 

そして、美味しいだけではなく、

お通じの出だったり、

体調が違うって、言っていました。

 

しかし、

スーパーで売っている雑穀より、高いですよね・・・。

 

だから、スーパーの雑穀を買う気持ちもわかります。

 

しかし、比べて食べてみた方だと、分かると思いますが、

粒の綺麗さが違う。冷めてもモチモチして美味しい。

 

子供も、何度もおかわりするほど、美味しい美つぶ雑穀。

 

美味しいということは、

品質が良く、栄養がギュッと詰まっている証拠。

 

雑穀は、約9パーセントしか自給率が無いんですね。

日本で、作られている雑穀は、ほんのわずか‥。

 

しかも、生産者も、高齢化‥。

辞めてしまう方も、多く、

 

私たちが、国産のものから離れてしまったら、

もっともっと、生産が少なくなってしまいます。

 

国産の雑穀、その上、こだわって作られていたり、

品質管理が、徹底しているものは、

少し高価になります。

 

でも、それだけ手間暇かけて

お届けしてるからなんですね。

 

雑穀は、手作業で行うことが多く、

栽培から収穫まで、ほぼ手作業で行っています。

大変ながらも、愛情を込めて作ってくれています。

 

国産だからって、すべて良いのか?

 

米にもいろいろな品種や、種類があるように、

雑穀にもあります。

品質もいろいろです。

 

食べて美味しい!と思える雑穀なら、

なんでも良いと思いますが、

なぜ、この雑穀をお勧めするのか?

 

その1つの理由に、

品質管理の良さがあります。

 

雑穀の流通
〇お米は、規格が厳しいものしか流通しないのですが、
雑穀には品質管理されていないものもあり、

そのため、精白後空気に触れたまま保存していることも。

酸化が、進んでしまいます。もったいない!

 

*雑穀の精白‥外側にある硬い皮を剥くという作業です

 

 

〇機械で撹拌袋詰めすると、粒どうしがこすれて、

粒が欠けたり割れたりする。


欠けたところから、酸化し、栄養価が下がり、

味も落ち、品質が落ちてしまいます。

 

良いと思って食べていた雑穀が、酸化していたら嫌ですよね。

酸化は、美容の敵ですから。

 

私のおすすめ雑穀「わたしの雑穀ゆるり」は、

粒が割れないように、ゆっくり丁寧に精白し、手で素早くブレンド。

袋に入れたら脱気剤を入れ、空気が入らないようにピチっと密閉。

 

☑精白後は、空気に触れないように、黒い遮光タンクに入れ保存。
袋に入れた後も、涼しい冷暗冷所で保管するという徹底ぶり。

 

手間暇かかっていることが、お伝えできたでしょうか?

 

鮮度良く、みなさまにお届けしています。

とにかく、食べたら分かります。この美味しいさ^^

 

おばあちゃんが、愛情込めて1袋1袋、袋詰してくれていますよ。

 

美容のため、健康のために
取り入れるのなら、品質の良い美味しいものを♪

 

 

雑穀購入はこちら←国産、ブレンド雑穀です。

 

 

おすすめの記事