楽しくバイタリティに溢れる毎日を過ごすために食を変えてみる♪

これ、良いよ!やったほうが良いよ!と聞いても、
続けられないのは、ただ優先順位が低いからだと
実体験からも、他の方の行動からも感じます。

 

食のレッスンを行っていて、当然やったほうが良い食情報を

お伝えしますが、

やったほうが良いと分かっていても、続けられないことって

あります。

 

ようは優先順位が低いのですよね。

私もそうです(^^;

優先順位が低いこは、なかなか続けられなかったりします。

 

例えば、これをしなきゃ命にかかわる、

デメリットが高すぎるくらいのことなら、必死に頑張ると

思うのですが、

 

今の生活で、変わりたいと思いつつ、まあ満足している

日々だったなら、変化させることの方が面倒なので、

続かないですよね。

 

だから、予防って、なかなかしないのが現状だったりします。

病気になる前に、ならないように予防しようって言っても

今、病気じゃないし~、ってなりますよね。

 

なってから、会心し、生活を改めることが多々です。

 

例えば、良いよと言われる食習慣を実践することによって

 

元氣になった。バイタリティに溢れる毎日に!

太らない体になった。お通じが良すぎて気持ちいい!

免疫力高くて、ほとんど風邪をひかない。

シンプルな食生活が、心地よい!

食べるときに、食材を1つ1つ噛みしめ、楽しめるようになった。等…

 

食を変えたとこによって、これらのことが起こったら、

嬉しくないですか?

 

病気予防、長生きするためにと思うと、
年代によっては、あまり実感が湧かないですが、

 

楽しく、バイタリティに溢れる毎日を送るためにだと、

実践しやすくないですか?

 

やりたいことを、思う存分やれるのも

体力があってこそです^^

 

 

若くても、疲れやすいんです(^^;って、言う方

沢山見てきました。

 

食で、変えられますよ。

 

食を良い方向へ変えるのって、

自分を見直す機会でもあるし、

生活全体を見直す、良いきっかけになります。

 

ぜひ、シンプルでいて、ココロもカラダも満足するような、

食生活、ライフスタイルを送ってくださいね。

 

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。