• 雑穀
    雑穀ごはんを食べたい!でも家族が食べない時の炊き分け方法は?
    2017年5月25日
  • 食の意識改革
    夜にお米を食べるのに、抵抗が…
    2017年9月28日
  • 10日間プログラム
    お米を食べなかった私が、ご飯ダイエットでお腹痩せマイナス7cm
    2018年3月29日
  • 食生活
    今の食生活で、お通じよい?体温高い??
    2017年9月27日
  • 食の意識改革
    糖質制限をしたり、お米が太ると思っている人へ届けます
    2018年1月22日

カラダのプチ不調を感じていたとしても、
検査をしても、異常なし!
ま、いいか~で済ませてしまい放置。

何か、症状が出たときに慌てる。

 

プチ不調があるということは、カラダからの何らかのサイン

なんですよ~。

 

人、それぞれ価値観が違うので、

お金のかけるところも違う。

 

ある人は、海外旅行のために、

ある人は、美味しい高級な料理を食べるために、

ある人は、学びの為に。

 

 

どれも、自分を向上させる、喜ばせるために

大切だと思います。

 

でも、まずは自分のカラダを最優先してほしいな

と感じることもあります。

 

これは、わたしの主観ですが!

 

生理痛があるので、一時的にではなく、

その痛みを、ロキソニンを使い止めている友達がいます。

 

セルフメンテナンスで、お金を使うより、

今の楽しみ優先のようです。

 

痛みを止めるのは、対処療法であって、

根本解決にはなっていないです。


痛みがあるということは、

カラダが、何らかのサインを出している証拠。

ロキソニンは、カラダを冷やす。

劇薬に分類されていた薬であると聞きました。

 

でも、手軽に薬は買える。

痛みも、止まる。

まあ、いいか~特になにも、ないし。

 

痛みが出ている時点で、カラダが知らせてくれているんだよ。

無視、し続けていたら、カラダが悲鳴をあげちゃうよ。

 

カラダが悲鳴をあげてから、慌てることが多いですが、

その前に、カラダの声を聴いて、

セルフメンテナンスを、ぜひぜひして欲しいと

思います。

 

旅行だって、美味しいものを食べるだって、

学びだって元氣な体があってこそ、思う存分出来ます。

 

人によって価値観がちがう。

強要は、決してできないですが、

大切な友達。

上手に伝えていきたいと思います。

健康の関連記事
  • 代謝が下がってきた?メタボにさせない!ご主人にできること
  • 矯正をして、こんな嬉しい副産物があった^^
  • 仕事を休めない人こそ、免疫力をアップする食事法がオススメ
  • 朝食を食べたほうが良い3つの理由とは?
  • 元気で肌もツヤツヤ!80歳での、元気の秘訣は??
  • 何事も、早く結果を求めすぎる人が多い
食のサポートのご案内

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

<食情報や、雑穀キャンペーン情報の先行お知らせメルマガ登録フォーム>


必須 メールアドレス

【半角英数字】

 

必須 お名前
姓:名:

 

必須 フリガナ
セイ:メイ:

 

おすすめの記事
ブログ
人が、変わるきっかけって、 嫌なことがあったとき、自分の思考が変わるような 事に出会ったとき、など何かターニングポイントがあると 思います。...