ジャパニーズヨーグルト、甘酒

 

甘酒って、色々な種類がありますよね。
作る所によって、味が全然違うし、奥深かったりします。

こだわって作っている所の甘酒を試してみたいものです♪

 

海外では、ジャパニーズヨーグルトなんていわれるほど、

食物繊維や、オリゴ糖も豊富なんです。

 

青山ファーマーズマーケットは、「いい生活は、いい食事から。」をコンセプトに、

毎週土日、青山の国連大学前で開催している週末マルシェで、

 

全国各地の農家の方々が集まり、毎週70店舗以上が出店されています。

 

そのマルシェで、あまざけを購入しました。

玄米小豆甘酒

玄米小豆甘酒

 

スーパー等で見かけては、買いたいな~って思っていましたが、

どんなのが良いのか迷っていました。

試飲しておいしいって思ったのがこちら。

 

玄米小豆甘酒です!

麹と米でできた甘酒だから、ノンシュガー、ノンアルコール

※酒粕でできたものは、砂糖入り、酒も入っています。

 

甘酒は、江戸時代には夏の栄養ドリンクとして、夏の風物詩だったそうです。

滋養強壮、疲労回復に良いんですね。

 

アミノ酸、ビタミンB群、酵素が豊富です。

甘酒は、お味噌等と同じ発酵食品なんですね。

 

海外では、ジャパニーズヨーグルトなんていわれるほど、

食物繊維や、オリゴ糖も豊富。

 

甘いお菓子を食べるもの良いですが、

甘いものを食べたくなったら、甘酒を飲んだら満足しますよ。

伝統のある、甘酒試す価値大ですね。

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。