• 10日間プログラム
    お米を食べなかった私が、ご飯ダイエットでお腹痩せマイナス7cm
    2018年3月29日
  • 食生活
    今の食生活で、お通じよい?体温高い??
    2017年9月27日
  • 雑穀
    雑穀ごはんを食べたい!でも家族が食べない時の炊き分け方法は?
    2017年5月25日
  • 食の意識改革
    夜にお米を食べるのに、抵抗が…
    2017年9月28日
  • 食の意識改革
    糖質制限をしたり、お米が太ると思っている人へ届けます
    2018年1月22日

やっぱり、女性っていつまでも

オシャレしたいし、

気分良いわたしで、居たいものですよね。

 

ダイエットだったり、

ボディメイクだったり、

おしゃれだったり、

 

どうしてやりたいかと言えば、

より良いわたしでいたいから、

気分良く、居たいからだと思います❢

 

男女問わずモテたい!というのもあるかもしれませんが^^

 

そして、いつまでもオシャレしたいし、

スタイルも、良く保っていきたい。

 

そんな思いが大きいから、

ダイエットが永遠のテーマだったりするんですよね。

 

 

ただ、ダイエットっていろいろな方法がありますが、

すごく頑張って、体重を減らしたのに、

リバウンドしてしまうような、方法だったがために、

 

余計に太りやすい体を作っている人が

日本には、とても多いです。

 

そんなに、太っていない、

むしろ標準体重の人も、

リバウンドするようなダイエットを

行っていたりします。

 

海外の人って、みんなではないかもしれませんが、

多少のぽっちゃり、かなりふくよかな人でも、

肌見せの服を平気で着ていたりします。

 

おう、そこまで見せるか!って服も着ていたり^^;

 

自己評価が高いのか、

自分の体を、魅力的だと思っているのかなと感じます。

 

だから、今の自分を否定せず、

受け止める。

 

その上で、どうしていきたいのか?
を考えて、実践するのがポジティブで良いのかと思います。

 

 

リバウンドをするような、

極端に食事量を減らす方法、

 

ご飯を、お茶碗に小盛りとか、

そういう続かない方法は、最初からやらないのが

ベストではあるのですが、

 

いろいろとやってみて、

しっかり食べる方法が良いと気づく

こともあるので、

 

それは、今まで経験したことを

糧にして、

 

健康的な、この方法に出会えた。

遠回りだったけど、良かったと思えるときがきます。

 

ただ、体重だけを減らす方法ではなく、

ボディメイクするような、

 

大切なものは、しっかりと残しつつ、

体脂肪を減らす、食べかたをオススメします。

 

大切なものとは、筋肉だったり、

血液、水分、骨…

 

だた、体重だけを見て

減った増えたで一喜一憂するのは、

もったいない。

 

短期で減っている体重は、

もしかしたら、大事なものもが

減っている可能性があるのだから。

 

特に、35歳を過ぎたら、

食事量を減らす方法ではなくて、

 

体に必要なものを、しっかりと食べる

食事方法を、取りれて行くことが

 

結果的に、脂肪を減らしたり、

活動的に暮らしていける、近道だったりします。

 

自分は、どうなりたいのか?

どうありたいのか?

 

今一度、じっくりと考えて

自分にあった、食事方法を取りいれる

ことをオススメします❢

食の意識改革の関連記事
  • 「これ食べて良いのかな??」頭で考えて食べてしまいがちな方へ
  • 「痩せたいのよね〜」と万年言っている人の傾向は??
  • 部屋も、心も、食も断捨離をしてから❢
  • 食べ方を変えたら、ライフスタイルが好転しはじめた
  • 女性はいくつになってもスタイルを保って、オシャレを楽しみたいもの❢
  • 簡単に資格が取れるからこそ、見極める力が必要だな〜って感じます❢
食のサポートのご案内

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

<食情報や、雑穀キャンペーン情報の先行お知らせメルマガ登録フォーム>


必須 メールアドレス

【半角英数字】

 

必須 お名前
姓:名:

 

必須 フリガナ
セイ:メイ:

 

おすすめの記事