雑穀ご飯をダイエットの味方につける為に、5つをチェック

美つぶ雑穀ごはんを食べ始めてから、体重が減りました。
お腹周りがすっきりしました。という

ご報告を、よく頂きます。

 


雑穀ごはんを食べ始めて、食生活が洋食やパン食から、

自然に日本型食生活に変わり、

 

その結果、

 

お腹周りすっきりしました!

体重が減りました!

という方が多いということです。

スリムな女性

 

これは、食事内容が変わった。

お通じが良くなったなどの体質改善した。

 

上での、おまけのようなもの。

 

「雑穀を食べているのに、体重減りません…」は、
目的が、体重を減らすこと。ですね。

 

たとえば、体重を減らしたいというダイエットをするのであれば、

雑穀は、その補助と考えてください。

お豆雑穀ご飯

 

これさえ食べれば、痩せる。

ということでは、ないです。

 

雑穀をダイエットの味方につけるには?5つをチェック

 

〇おかずをたくさん食べている。

おかず過多は、脂質を多く摂ることになります。

カロリーは、脂質が多いと燃焼しにくくなります。

 

〇お菓子沢山食べている。

ご飯(米)の量が少ないと、お菓子欲求が増える傾向にあります。

 

〇雑穀ごはんを少ししか、食べていない。

雑穀を食べる量自体が、少ないと効果も半減です。

米1合(180CC)に対して、大さじ3杯(15CC)入れると効果的。

炊きあがった雑穀ごはん1膳、200gは食ベたいところ。

 

〇早食い。

よく噛むことで、唾液が出て消化がよくなります。

良く噛むことは、満腹中枢が刺激され、食べすぎの防止にも。

 

〇これでよいのかな?と不安がって食べている。

気持ちも大切。ネガティブな気持ちで食べると、

消化吸収が悪くなります。

 

この5つに当てはまるなら、効果も出づらいです。

 

そして、体重を減らすことばかりにとらわれず、

ボディラインは?お腹周りは?

などに目を向けると良いです。

 

筋肉のある質の良いカラダは、見た目より体重が多いです

 

体重が減ったとしても、締まりのないカラダになっては、

イヤですよね。

 

ダイエットとは、食生活のこと。

食生活全般を整えるためにも、

雑穀は、ひとやく買ってくれるアイテムです。

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。