太りたくない!でもご馳走を食べた!!その後の食事はどうする?

クリスマスも終わり、お正月の飾りを見かけると、

もう、ことしもあとわずかだなと感じます。

 

クリスマスイブは、家族でおうちパーティーをしました。

娘は、まだ1歳なので食べれるものは少ないですが、

ご馳走だ!と感づいたのか、嬉しそうに料理を見ていました。

クリスマスと言えば、ショートケーキですよね。
わくわくしながら、食べていた子供のころを思い出します^^

 

チキン。まるっと1羽。美味しく頂きました。

 

 

そして、今日は、旦那さんの念願??のホテルビュッフェに行ってきました。

(私は、もうビュッフェより、落ち着いて少しの料理をおいしく

食べる方が、良いんですがね。。。家族サービス的な!)

 

ホテルビュッフェなので、

かにやら、フォアグラやらあり、美味しかったです^^

 

ビュッフェは、いつもよりお腹いっぱいに食べてしまうのは、

もったいない精神?なのか?(貧乏性なのか?(;’∀’))

(今日は、腹9分目くらいでしたが)

 

と、クリスマスから年末年始にかけては、

ご馳走が続きますよね。

 

そんな時、朝は食べなくていいか~

昼沢山食べたらから、夜サラダだけでいいよね?

と、コンスタントに食事を入れないような

食べ方をしていると・・・。

 

余計に太りやすくなりますよ。。。

省エネ体質になります。

(エネルギーを、なるべく使わないようなカラダに)

省エネ体質は、太りやすい、代謝悪い、体温低いなどなど

 

ご馳走を食べたって、基本3食食べる!

ですよ~。

 

昼におかず中心の、ご馳走を食べるそんな時のおススメは、

朝 ごはんと野菜たっぷりみそ汁

夜 ごはんと野菜たっぷりみそ汁(雑穀ご飯だと、より良いです)

(人によって、昼にどんなものを食べたかによって
変わってはきます)

 

若い時に、食を減らす食べ方をしていると、

年を重ねていくと、嫌でも食べる量が減っていくのだから、

しっかりと食べれるカラダを作っておいた方が、いつまでも

元気に暮らせるんです。

 

最近、テレビで観たのですが、

黒柳徹子さんは、

焼肉など、肉をかなり食べるそうですよ。

 

元気な人は、年を重ねてもしっかりと食べている

んですよね。

 

長い目で見て、どんな食生活、どんな自分であったら

理想的な自分ですか?

そんなことも考えて、今の食スタイルを決めるものよいですね。

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。