女性にとって髪の毛って、大切なものの

1つですよね。

 

せっかくなら、いい状態を維持していきたい。

 

無理なダイエットが、薄毛の原因になった

 

ある女性は、食事制限と、

ストイックな運動をするプログラムに参加し

体重をかなり落としたそうです。

 

見た目にも、かなりほっそりしました。

 

しかし、髪の毛が薄くなり、

ホルモンのバランスも、崩してしまいました。

 

 

体重を減らすことだけで考えたら、その方法が

てっとり早いのかもしれませんが、

 

栄養素が、細部まで行き渡らなくなり、

髪の毛も薄くなってしまったのですね。

 

 

食事を減らすダイエットは、

髪の毛の状態を悪くします。

 

 

若いときは、何もしなくても

ツヤっとしていますが、

 

年齢と共に、うねってきたり、

コシがなくなてきたり…。

 

その上、もし食事を減らすような

ダイエットを行ったのなら、

 

自らが、髪の毛の状態を悪くしている

ことになってしまいます。

 

そんなのイヤですよね…。

 

 

白髪なんとかしたい!

そして、加齢等によって出てくる白髪…

 

 

美容師さんに聞いたら、

(諸説あるのかもしれませんが)

白髪は、遺伝の部分が大きいと。

(医学的には、証明はされていないようです)

 

「年をとっても真っ黒はありえないので、

真っ黒な方は、

ちゃんと染めているの方なのだと思います。」

 

と言っていました。

 

白髪を改善する新薬なんてでたら、

大ヒットですよね〜なんて、

 

話していたのですが。。。

 

 

そして、うちの妹と話していたのですが、

白髪遺伝だよねと。

 

うちの母と父は、白髪が多く、

母は、30代から白髪が多くて…。

(精神的なものが大きかったようなのですが)

 

うちの妹と、わたしも30代にしてちらほら…。

 

こりゃ遺伝の要素大きいなと受け止めつつ、

対策も考えていかなくてはと思っています。

 

友達なんて、食事とか特に気をつけているわけでは

無いのですが、

 

白髪がほとんど無いそうです。

羨ましい限りです。

 

 

白髪の原因としては、

ストレス、遺伝、加齢、過度なダイエット、

メラニン色素が作れなくなる疾患など

様々な要素があると考えられています。

(医師 高橋栄里)

 

白髪の原因、漢方的には…

そして漢方的に、白髪の原因をお伝えしますと、

 

血虚(けっきょ)

腎虚(じんきょ)

気虚(ききょ)

 

と、言われています。

 

漢方では、「髪は血余(けつよ)」と言い、
血が髪を作ると、考えられています。

 

 

無理なダイエット然り、

栄養が少ないと、血も少なくなり

 

髪の毛にまで栄養が行き渡らず、

やはり白髪や抜け毛の原因になるのですね。

 

そして、夜更かしや目の使いすぎは

血を消耗します。

 

 

現代に生きる私たち。

パソコン、スマホで目を酷使し、

 

夜も遅くまで起きている人も多い。

 

必要以上に、血を消耗しています。

 

 

腎は年齢と共に衰えてはいくのですが、

そこの衰えを、緩やかにしていくためにケアが必要です。

 

 

腎のケア

 

エイジングケア、髪の毛のためにも、

黒い食材を摂ることをオススメします。

(黒ゴマや、黒豆、黒米、ひじきなど)

 

 

そして、ストレスも良くないのですね。

現代に生きている限りストレスからは

逃れることは出来ませんが、

 

うまく発散したり、

同じ事柄でも、捉え方によってストレスの

かかり方が違うんで、

 

上手にストレスを、逃していきたいです。

 

 

髪と美容のアンチエイジングドクター

白髪や、薄毛について書いている女性ドクターのブログ

参考になります。

 

 

食事で髪の毛状態は良くなる❢食が土台

髪の毛はどんな食事をするかによって、

良い状態になってきます。

 

 

わたしは、最近美容院を変えて、

美容師さんに言われたのですが、

 

「髪の毛の状態が良いですね。

ボリュームのあって、コシもあります!」と

言って頂けて、

 

自分では、感じていなかったのですが、

 

たくさんの方の髪の毛を触っている、美容師さんに

言われると、嬉しいものですね。

 

食事といえば、雑穀ごはんとみそ汁とおかずの

一汁一菜をふだんは食べていますが、

 

そのごはんとみそ汁の組み合わせが、

実は良いのです。

それに、1つのおかずを組み合わせる。

 

 

ごはんとみそ汁の組み合わせは、

アミノ酸のバランスがとても良いです。

 

栄養のあるものを、しっかりと噛んで食べて、

栄養を体中に、行き渡らせると、

 

髪の毛にコシやハリが出てきます。

 

最近も、食のレッスンでごはんとみそ汁を中心に

食べてもらうようにお伝えし、実践してもらったら、

 

髪の毛のツヤが出てきましたと

感想を頂きました❢

 

ちゃんと食べることは、

新陳代謝が活発になります。

 

(新陳代謝…細胞の入れ替わりのこと。

古いものが、新しいものに入れ替わること。)

 

だから、髪の毛だけでなく、

爪も丈夫になったり、

 

良いことづくめです!

 

 

より栄養をたっぷり入れたいときは、

雑穀ごはんと具だくさんのみそ汁がオススメです。

 

 

遺伝の部分や、加齢の影響は確かにありますが、

 

 

ハリ・コシをいつまでも維持するために、

食事を、ごはんとみそ汁を中心に食べるように

してみてくださいね。

 

みそ汁の中には、たっぷりと野菜をいれて。

 

そのうえで、出来る対策を取っていくが

オススメです。

 

頭皮マッサージや、髪に良いシャンプー(アミノ酸系)

を使うとか。お医者さんにかかるとか。

 

 

土台は、食事です❢

おすすめの記事