ご飯にいれるだけ!もち麦でダイエット♪

こんにちは。佐野雪江です。

 

チアシード、タイガーナッツなど

海外のスーパーフードが流行りましたが、

日本のスーパーフード「もち麦」が注目されています。

 

日本人には、日本のものがおススメです^^

なぜなら、海外の人と日本人は体質も違ければ、

季節も地域も違います。

 

もち麦ってなに?どんな効果があるの?

食物繊維が、白米の25倍。

お通じ改善に良いですね。

 

水溶性食物繊維である、βグルカンが入っている。

このβグルカンが、もち麦の注目するべき点です。

 

胃で溶けず、腸まで届き、

コレステロールを吸着し、体外へ排出。

糖質の吸収を抑制。

 

低カロリー。

 

もちもちする訳は、もち米と同じでんぷんである、

アミロペクチンが含まれているからです。

 

普段食べている白米に、

もち麦を入れるだけで、ダイエットになる

「もち麦ダイエット」も、テレビや本で紹介されていますね。

 

ごはんに入れるだけなので、

普段ごはんを炊いて食べている人には、

手軽に出来ますね。

 

内臓脂肪がつくのも、防いでくれるので、

期待大の、もち麦です。

 

大麦も入っている、ブレンド国産雑穀100%美粒ざっこくはこちらです。

もちもちして美味しいとの声を頂いています。

■雑穀詳細・購入はこちら

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。