あたなの幸せは?って聞かれたら

あなたの、幸せってなんですか?

どんな状態だったら、幸せっていえますか?

 

一度、有名人になったら、あの時の興奮を忘れられないと、

たとえ、売れなくなった、引退したとしても、

元の生活に戻れないらしいです。

 


ドーパミン、ドバドバでていた生活していたのだから、

しょうがないことなのかもしれないですが…。

 

小さなことを幸せと感じられるようになることが、大切なようです。

 

 

一昨年まえ、調子にのって、さつまいもをざっくざく切っていたら、

親指の先を、ばさっといってしまって(^^;

 

何か月も、治るのにかかったのですが、

指を切っただけで、すっごく不便でした。

 

いつ治るの??と、不安になったり。

その時はじめて、親指の存在や有り難さを感じたのですよね。

 

普段は、ほんと意識しない。

 

普段当たり前のように居る家族。居て当たり前だから、

居てくれることの有り難さ、大切さを忘れがちです。

 

痛みを伴うことが、起こらなくても、

その存在の有り難さ、大切さを忘れないように過ごしていきたいなと、

思います。

 

と言いつつも、旦那さんにたいしてイラっとくるのを

どおしましょ?ってたまに思う私なのですが(^^;

 

家の中が、楽しい明るいが、一番ですよね。

小さなことに幸せを見いだせたら、

全てのことが、幸せに思えますね。

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。