だしは、満腹感を生み、ダイエットにも最適です!

昨日は、だしアンバサダーのオフ会があり、40名以上の方たちと、日本橋のコレド室町2にある「日本橋だし場 はなれ」で食べながら交流をしました。このお店では、かつお節だしの旨味を活かした料理の数々を一汁三菜のスタイルで提供しています。

 

だしアンバサダーは、おだしを生活に取り入れ、沢山の人たちにだしの良さを伝えていく活動を行っています。そのために、まずは、自分たちがだしを日々の生活に取り入れ、体の変化などを感じていきます。

 

だし生活。味噌汁からはじめるのが簡単ですね。

だし生活。味噌汁からはじめるのが簡単ですね。

 

飲むおだし

にんべんさんの「飲むおだし」という、とても簡単手軽に、だしが楽しめる商品があります。紅茶のように飲めるおだしです。

お出汁を飲む??って思うと思うのですが、すごくほっとするし、お腹が空いたときに飲むととっても満足します。

だしパックを、紅茶のティーパックのように熱湯の中に数分入れて、出来上がりです。

飲むおだし

飲むおだし

【日本橋だし場】本枯鰹節 飲むおだし【かつお】6g×6袋 鰹節 本枯れ だし ティーバッグ に…

¥540
楽天

 

近日、20パック入りも発売するようです。

 

おだしの効果と栄養

だしは、胃の活動が活発化し、満腹感を高める効果があります。だから、小腹が空いたけど食事はできない時なども、飲むおだしが活躍します^^

コーヒーの代わりに会社で飲んでいると言うOLさんもいました。飲むとすごく満たされると言っていました。

 

夜に、お腹空いたな・・・・。なんて時にも、この飲むお出汁を夜食代わりに飲んでみてください。だしには、イライラや、落ち込みなどの精神疲労を癒してくれる効果もあり、リラックスタイムにも最適。すごくほっとするんです。「ほえ~」って感じです。

 

お出汁を飲む。是非、一度試してみてください。

 

かつおぶしは、100g中80gもタンパク質を含み、高たんぱく、低脂肪、必須アミノ酸をバランスよく含みます。(必須アミノ酸・・・体内でつくりだすことの出来ないアミノ酸)

おだしをベースにして食生活を送っていると、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸、必須アミノ酸といった栄養素をしっかりとることができます。

 

毎日の食事に

お出汁は、味噌汁等作るのにも使いますが、ここにも、だしパックが使えます。しっかりと、鰹節と昆布からとるのは、大変に感じるかも知れませんが、これなら楽ちん。そして、出汁の入っている味噌を使うよりも美味しくなります。

そのだしパックの残りでこんな感じに、ふりかけも作っています。

 

だしパックでふりかけ

だしパックでふりかけ

だしパックの中身を炒る。しょうゆ、みりん砂糖をお好みで入れ、卵を加えました。これこそ、無添加ふりかけです。

 

洋食も美味しいですが、今一度、日本食を見直し、まずは、だしから取り入れてみませんか?

簡単なだしパックからでも良いと思いますよ。

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江
※4月30日~5月6日まで雑穀の発送をお休み致します。
ご注文を受けたのもは、5月7日以降に発送致します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*