温活は、内と外からダブルでしていく♪

こんにちは。佐野雪江です。

 

家に居るとき、天気の良い日は、暖房がいらないくらい暖かく、

半袖でも良いくらいの時があります。

 

パソコンで、仕事しながら、空をたまに見上げる時間が好きです^^

 

冷えは、万病のもと。女性にとっては特に冷え対策は

大切ということを、昨日お伝えしましたが、

 

温活、体を温めるだけではなく、

自分自身の体温を上げる!が大切です。

 

外からも温めて、中からも温める。

 

平熱は、何度ですか?

食のレッスンを行っていて、みなさんの平熱を聞くと、結構低い人が多いこと。

35度台の人も、少なくありません。

 

理想の体温は、36度後半から37度弱です。

36.8度くらいあると良いですね。

 

熱が出そうだな、熱がある時だけでなく、普段体温を計ってみてください。

 

35度台なら、低体温でやせにくい体です。

低体温…カラダ全身の体温低下

 

外から温めるのも大切ですが、

まず、自分が温かくならなきゃですね。

 

体温を上げるためにすることは?

①朝食を食べる

スムージー、果物だけでなく、

ご飯、味噌汁とおかずと温まるものを食べる

②しっかりと、食べる

少ないと、少ししかエネルギーを生み出せず、低体温に

③筋肉を増やす

④睡眠をしっかりと取る

⑤冷たいもの、甘いものを取りすぎない

⑥ストレスをためない

 

などがあります。

 

体温を上げるような生活をしつつ、

温まる生活をしていきたいですね。

 

私が、外側からのケアで取り入れようと思っているものが、

暖かライナー、布ナプキン「温布♪」です。

 

今まで、紙ナプキンを使っていました。

布ナプキンにしたいなと思っていたのですが、どれが良いのか分からずで…。

 

そんな時に、最高品質の温めライナー、布ナプキンに出会いました♪

使ってみて、どうだったか報告していきますね。

 

しっかり食べてダイエット
管理栄養士・佐野雪江

SNSでもご購読できます。