• 雑穀
    【五穀・花龍神】芽が出る雑穀は、生命力が高い♪
    2017年8月28日
  • 食の意識改革
    夜にお米を食べるのに、抵抗が…
    2017年9月28日
  • 食生活
    今の食生活で、お通じよい?体温高い??
    2017年9月27日
  • サポートメニュー
    【募集】冬の温めレッスン♪~温めて代謝アップスリム体質へ~
    2017年10月15日
  • 食生活
    食を選ぶときのポイントは?ストイックになりすぎない♪
    2017年9月20日

今日は、数年前に大学病院で遠回しに

断られた親知らずの抜歯を、街の歯医者さんで

抜いてきました!

 

わたしは、30歳のころから、遅めの矯正をはじめました。

親知らずの抜歯は、必須でした(^^;

そこは、ずっとスルーしてきたのに…。

うなだれる女性

 

なんせ、親知らずの抜歯のイメージが悪く、
(顔は腫れるとか、うちの父なんてトンカチでかち割られる

感じとかとか言っていた)

 

そんなことを聞いていたので、絶対に抜きたくないと

思っていたのです。

 

しかし、近所の歯医者で、2本抜いてもらったのですが、

すんなりと、それほど痛まずに抜けたのです!

なんだ、こんなものか~(^^)/と、嬉しがっていたのですが、

 

1本だけ、「うちでは抜けないから、大学病院に紹介状を書きます」

と、紹介状を書いてもらい、抜歯してもらうことに。

 

そんな大変なの??嫌だな~って思いながら。

 

意を決して行った大学病院では、

「神経に近いので、口に麻痺が残るかもしれない」

と言われ、ひ~っと怖くなり断念しました。

 

それから、かれこれ数年経った今、

その親知らずのせいで、歯茎が腫れることが数回。

抜いた方が良いと、今行っている歯医者さんに言われ…。

 

「この歯は、大学病院で神経に近いから、麻痺が出るかもって

言われたんです~」

伝えたら…。わたしの親知らずをみるなり、

 

「大丈夫。ここで抜けるよ」とひとこと。

 

「え~、本当ですか~~~??」と

半信半疑で、帰って来て、

その1か月後の今日、抜歯をしてきたのです。

(説明長いですね…)

 

あ~、きっと苦戦するんだろうな~

下の奥歯だし、神経に近いし~と思いながら。。。

 

先生「すぐに抜けますよ。安心してください」

と言い、麻酔が効いてきたところで、抜歯開始。

 

数分後、先生「抜けましたよ~。」

 

わたし「え?もうですか?早いです~!」

 

大学病院で、やんわりと断られた親知らずを

ものの、数分で抜いてしまったのです。

 

本当にびっくりしたのと、

神業だ!と勝手にココロの中で、称賛。

 

ありがとうございました!と心から

先生に言いましたよ。

 

やっと、抜けたのだから^^

 

思ったこと。

 

病院でもなんでも、1か所(1つ)でこうだ!と決めてしまうのは、

良くないなと感じた。

 

情報弱者になるのではなく、

情報は、しっかりと自分でキャッチし、

よりよい選択肢を、自らつかんで行くことが

必要って、実感しました。

 

と、やっと右下の親知らずと、決別できた出来事でした~。

 

ブログの関連記事
  • 息がつまる毎日から、脱却した!
  • 日本の良きものを、継承していくためには!わたしたちの力が必要
  • 飾らない自分でいれる人ってとても貴重な存在
  • 安定した仕事を辞めた、ターニングポイントは?
  • フリー管理栄養士になるまで~食の仕事をやっている根本は??~
  • やってきたこと、すべてムダじゃない♪
おすすめの記事
お豆ブレンド
雑穀
今日は、韓国料理レッスン☆ ビビンパに、大麦を入れて作りました! 韓国では、丸麦を使うようですが、今日は、日本で手に入れやすい押し麦を使いま...